2019年初の大型変動!3/12~Googleコアアルゴリズムアップデートについての見解

Web関連

また来ましたね。2019年初の大型アップデートです。

ちょいちょい大きめのアップデートは繰り返されていますが、前回の大きめなアップデートというと、2017年末の健康アップデートでしょうかね。個人的には2017年12月に大きな変動を感じました。

参考:【Googleアップデート】健康・医療系アルゴリズムに完全捕獲されたので共有

今回はこれ以来の、しかもより大きなアップデートという印象です。

結論から言うと、うちで運営しているメディアはほぼ影響を受けていません。

薄毛、育毛関連サイトが若干影響を受けましたが、全体的に見ると大きなマイナスはありませんでした。(薄毛・育毛サイトについてはアップしたばかりで、ほぼ育っていなかったしメインKWでも上がりきっていなかったので影響が少ないというだけかも)

アップデートから日が浅いため、まだまだ分からない状況ですが、とりあえず現時点で思っていることを書いてみます。

ジャンルは健康、脱毛、ドッグフードなど多岐に渡る?

リアルで交流のあるアフィリエイターや友達、Twitterなどを参考に判断すると、どうやら今回のアップデートは以下のようなジャンルで起きている模様です。

  • 健康系(サプリ系、命に関わる系、腰痛関連など)
  • ドッグフード関連クエリ
  • 脱毛全般

他にもあると思いますが、大きなところでいうとこんな感じでしょう。

健康系は2017年から引き続き辛い状況で、2017年のアップデートや2018年に行われた中規模な健康系アップデートで巻き込まれなかった人もやられているようです。

また、ドッグフードや脱毛関連のクエリは、アフィリエイト界隈では超有名なサイトがいくつも圏外に飛んでいます。(2019年3月15日14時現在)

ただ、変な動きをしてるものも…

うちで運営しているサイトに、2017年のアップデートで飛んだサイトがあります。

それ以降、順位の確認もそこまで頻繁にしていませんでしたし、このサイトに対して何も関心がなかったのですが、たまたま今回見てみると変な動きをしていました。

これは2017年に飛んだサイトの個別ページで、2018年の末に圏外に行きました。(※アップデートの影響を調べるためにGRC登録したため、2018年頭からのデータしかありませんが悪しからず…)

サイト全体は2017年末に大きな影響を受け、個別ページも2018年末にかけて徐々に飛んでいったような感じなのですが、今回の変動で上のように戻ってきたページがちらほらあります。

もちろん、今後また圏外に行く可能性はありますし、一時的なバグかも知れません。一応、参考までに。

アフィリエイトだけで生き残ることの難しさ

2017年にも思ったことですが、アフィリエイトだけで生き残るのって結構しんどいですよね。

3年とか、5年というスパンの話であれば、これから先もアフィリだけで十分可能だと思うのですが、10年、20年、30年・・・というスパンで見たときにはアフィリ1本で会社経営をするのって結構難しいことだと思います。

アフィリだけに限らず、Webの世界やITの世界というのは時代の波が非常に激しく、長く続く会社は珍しいです。

だから我々もしっかりとリスク分散をして、色んな収益の柱を持って置かなければならないと思います。

狭いパイの奪い合いになる

何よりも厳しいと感じるのは、今後、さらに狭いパイの奪い合いになることが想定されることです。

想定されるというか、ほぼそうなりますよね。

2017年以前も、大型アップデートは何回もありました。有名なところだと、パンダアップデートやペンギンアップデートなどですね。

ただ、2017年以降のアップデートはこれらとは大きく正確の異なるものです。

以前のアップデートというのは、いわゆる『質の低いコンテンツ』や『自作自演のリンク』に対して鉄槌を下すものでした。コンテンツが良くて、真面目に運営しているサイトであればアフィリエイトサイトでも上がっていたわけです。

しかし、2017年以降はというと、どんな質の良いコンテンツを入れていたとしても、健康系サイトである限りは圏外に飛ばされてしまうという、なんとも厳しい状況です。

仕事柄、大きなKWで上がっているサイトはベンチマークしていますが、『これは上がって然るべき!』と心から思えるほどの高品質サイトであっても飛ばされています。もちろん、こういうサイトは完全ホワイト。

こうなると、特定のジャンルに対してアフィリエイターは参入余地がなくなり、一定のジャンルにアフィリエイターが殺到する可能性が高くなるでしょう。

これから始める人は相当な覚悟が必要

あくまでも僕個人の意見ですが、これからアフィリを始めよう!と思っている人にとってはかなりきつい状況だと思います。

上にも書いたように、このまま参入できるジャンルが少なくなれば当然狭い市場で限られたパイを奪い合わなければならなくなります。

そうなると、必然的に初心者であっても強いアフィリエイターとやり合わなければならない可能性が高くなり、レッドオーシャンを避けるのが難しくなってくるでしょう。

昔はアフィリエイトというと、趣味でやっていても月100万近く稼げるという、なんとも素晴らしいものでした。しかし、今後は専業ではなくても、本気で取り組んでいるセミプロのような人でなければ稼ぐのが難しくなってくるかもしれません。

ただ、そうはいっても月1,000万以上稼いでいる人は依然としてたくさんいて、その仲間入りをすることは今からでも不可能ではありません。

そういった意味では、今なおアフィリエイトって夢のあるビジネスではありますよね。

スポンサードリンク