トレンドアフィリエイトのマネタイズの仕組み

アフィリエイト基礎

トレンドに沿った記事を書いて集めた膨大なアクセスを現金化するために最適な広告。

それこそが『Google Adsense』です。
(以下、『アドセンス』で統一させていただきます。)

アドセンスという言葉は最近ではだいぶ浸透してきたので、アフィリエイトの経験がない方も聞いたことがある人は多いと思います。

アドセンス広告の特徴

アドセンスはクリック型の広告です。

クリック型の広告というのは商品が売れたか売れないかにかかわらず、広告がクリックされた段階で報酬が発生する広告モデルのことを言います。

あなたもサイトを見ていて四角いバナーを見たことがあると思います。

そのような広告こそがアドセンスと呼ばれるものです。

あなたにお聞きします。

・商品を買ってもらう
・広告をクリックしてもらう

というのではどちらの方がハードルが低いでしょうか?

もうお分かりだと思いますが、当然後者、『広告をクリックしてもらう』方がハードルが低いのは容易に想像できると思います。

この報酬発生までの過程が簡潔であるアドセンスを用いることでアクセスをお金に変えていきます。

広告ってそんなにクリックされるものなの?

『いくら商品が購入されなくてもいいとはいえ、そもそも広告ってそんなにクリックされるものなの?』

という疑問を抱く人は多いと思います。

かくいう僕も、アフィリエイトを始めたころはそんな不安を抱えていました。

しかし、実際にブログやサイトを運営してみると分かりますが、アクセスの内、一定の割合は必ずクリックしてくれます。

例えばトレンドアフィリエイトでは、クリック率の目安は1%といわれています。

つまり、100アクセスで1人がクリックしてくれる計算になりますね。

このクリック率に関してですが、アドセンスのクリック率は広告の配置で大きく変わってきます。

クリック率を最大限まで高める広告の配置に関しては後々解説していきますので、楽しみにしていてください。

スポンサードリンク