アフィリエイト収入を得るまでの様々な目安について書いてみる

アフィリエイト基礎

アフィリエイトを始めたばかりだとどうしても不安はつきものですよね。

『いつ報酬が上がるんだろう…』とか、『どれくらい記事を書けばアクセスは集まるんだろう…』とか。
始めのうちはこういった不安というか疑問は尽きないと思います。

実際にこれは自分もそうだったので分かります。

初心者であればあるほど何か指標となる1つの目安が欲しいんですよね。

ということで、今までアフィリエイトというものを数年やってきて感じる様々な目安について書いていきたいと思います。

アクセス数について

恐らく一番気になっているのがここだと思います。

『どれくらいのアクセスがあればいいのか?』とか恐らく考えているはずです。

結論から言うと、ASPアフィリエイトの場合はわかりません。

なぜ分からないかというと、商品をサイトで成約させて稼ぐASPアフィリの場合はアクセス数と報酬額が比例しないからです。

これはめちゃくちゃ重要なところですが、1日のアクセス数が1,000以上あるのにもかかわらず商品が全く売れないサイトというものが実際に存在します。

逆に1日のアクセス数が30程度でも月に10万円以上稼ぐサイトも存在します。

一方アドセンスなどのクリック型報酬の広告モデルではだいたいPV(ページビュー数)の1~0.4%程度がクリックすると考えられますので、各報酬を得るためにはひと月に以下のようなアクセス(PV)が必要になります。

月1万円=125,000~50,000PV
月5万円=625,000~250,000PV
月10万円=1,250,000~500,000PV

※1クリック=20円として計算

記事数について

何記事くらい書けばいいのか?という目安についてです。

こちらもASPアフィリとアドセンスなどでは全然変わってきますが、個人的に感じるそれぞれの目安は以下の通りです。

・ASPアフィリ
大きなパワーサイトの場合は200記事程度。
収益が上がっている最低記事数のサイトは20記事。

・アドセンス
300記事以上。サイトによっては1000記事近くは必要になることも。

・トレンド
300記事程度。

期間について

期間に関しては相当開きがあるので数字で表すことが非常に難しいです。

例えば、短期間で結果が出るといわれているトレンドでも、今まで教えてきた人で月10万円を超えたのが最短で2か月、最長で8か月です。

当然言われたことをきちんとやったかどうか?とか、クオリティでも変わってきます。

ASPアフィリに関しても教えてきた人たちを例にとると初報酬までの期間が最短で1か月以内、最長で1年半です。

最後に・・・

最後に言っておきたいのが、ここに書いた目安は一つの指標に過ぎないということです。

これだけ書いておいて言うのもなんですが、参考程度にしかならないと思ったほうが良いです。

なぜなら、アフィリエイトというものはそんな単純なものでは無く、作るサイトのジャンルや訴求ポイント(何を訴えかけるのか?)によってそれぞれの要素は大きく変わってくるからです。

不安になったときは一つの指標として見て、『まだまだ俺はこれだけしかやっていない』とか、自分を奮い立たせる材料にしてもらえればと思いますが、過度の過信はしないようにしたほうが良いと思います。

スポンサードリンク