こちらでは、中古ドメインのリスト販売について詳細をお伝えしています。

中古ドメインは古くからアフィリエイターの間で重宝され続け、今なお大きな力を持っています。

長い運営歴のなかで蓄えられた被リンクやドメインパワーは、ドメインが失効して中古となってからでも保持され続けています。

僕自身、いろんなアフィリエイト手法を試していますが、そのなかでも新規ドメインをコツコツ育てていく完全なホワイトハット戦略と、中古ドメインを使ったSEO戦略は昔から変わらず効果のある手法です。

日々アフィリエイトをしていくなかで、どうしても使い切れないほどの中古ドメインのリストを保有してしまいます。

それを放置して無駄にするよりは、格安で皆さんにお届けできればいいなという思いで、中古ドメインのリスト販売を企画させていただきました。

中古ドメインって本当に効果あるの?

結論から言うと、2019年現在でも中古ドメインにはSEO効果があります。

というより、1年前、2年前よりも効果は高まっていると思います。

これは実例を見てもらったほうが早いでしょう。

Case1『ミドル一般KWで約1ヶ月で10位→約3ヶ月で5位』

中古ドメインの即効性を表すいい例です。

なかなか強いKW(上げきれば10~30万くらいは行く)で公開してすぐに50位以内に入り、その後完全放置で5位まで上がりました。

おそらくですが、このまま放置し続けた場合は今までの経験から下がったり、上がったりを繰り返すと思います。

そのため、SEO対策とコンテンツの追加をしていき、順位を安定させようと思います。

Case2『成約率の高い3語KWで約3ヶ月で1位』

3語KWなのでSEO難易度はそれほど高くありませんが、成約が取れるKWとして知られているので、アフィリエイトサイトは結構います。

そのKWで、サイトを公開してすぐに30位台を付けました。

その後、手を入れず放置していたところ、約3ヶ月ほど経った現在では見事1位を取ることに成功しました。

Case3『激戦ビッグKWで300文字しか入れてないのに90~30位』

順位的には『何が凄いの?』という感じかもしれませんが、中古ドメインの効果が一番わかるのはこれかもしれません。

ある激戦ジャンルのビッグKWで、公開してすぐに60位以内に入り、約1ヶ月後には最高33位を付けました。

何が凄いかと言うと、このサイトはトップページだけの1枚もののペラサイトで、なおかつコンテンツは300文字のテキストのみです。

画像も文字装飾も、何もしていません。

これで上がってしまうというのは、ドメインパワーが100%の要因であることがわかるでしょう。

このサイトは順位を安定させるために、コンテンツをしっかり入れ、今後継続的なSEO対策をしていきます。

【重要】購入に際しての注意点

購入を検討している方は、必ず以下の注意点をお読みください。

  • ドメインそのものではなく、リスト販売であるため、自分で取得する必要がある
  • 取得は早いもの勝ちなので、リスト購入後はなるべく早く取得する
  • 必ずしもSEO効果があるわけではない

以上の内容に同意していただける方のみ、ご購入をお願いいたします。

既にドメインが取得されていた場合の保証

中古ドメインリストは、お渡しする段階で取得可能であることを確認してからお渡ししています。

しかし、取得が遅れてしまったなどの理由で、すでに取得されてしまっていた場合につきましては、以下の通り保証を適用させていただきます。

取得できなかった場合は購入ドメイン数の20%を上限として交換

保証期間は購入より48時間

つまり、10個購入いただいた場合には、2個までを上限として交換可能であるということです。(同様に、20個購入した場合には4個を上限として交換可能)

安心して購入いただくために、一応このような保証を設けさせていただきましたが、あくまでも早めの取得を心がけるようにお願いいたします。

※上限や期間を超えた場合については、いかなる場合も保証の対象外となりますのでご了承ください。

中古ドメインリスト購入~取得までの流れ

流れとしては、購入していただいた方にエクセルデータをお渡しし、その一覧にあるドメインをご自身で新規取得してもらう感じです。

  1. ページ下部にある決済リンク(PayPal)から決済
  2. 登録されているメールアドレス宛に中古ドメインのリスト(Excelファイル)が届く(※1)
  3. リストをもとに、好きなレジストラでドメインを取得

※1.決済完了からリストをお送りするまでは、ドメインのスペック確認のために1~3日時間をいただいております。取得不可なドメインをお渡ししてしまわないようにするための作業なので、何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

以上が購入後の一連の流れになります。

今回販売する中古ドメインのスペック

中古ドメインのスペックは、被リンク調査ツール『MajesticSEO』をベースに測定しています。

MajesticSEOでは、大きくトラストフローと、サイテーションフローという2つの指標があり、この数値が高ければ高いほどSEO的に効果のあるドメインだとされています。

例えば、YahooのドメインをMajesticSEOにかけてみると、以下のようになります。

アフィリエイトで中古ドメインを使う場合、使い方としては大きく2通り。

  • 中古ドメインでメインサイトを作る
  • 中古ドメインでバックリンクを作ってリンクを送る


どちらを行うにしても、トラスト、サイテーションはできるだけ高いほうがいいです。

今回、販売させていただく中古ドメインは、トラスト、サイテーションの数値が共に15~20にあるドメインを対象とさせていただきます。

また、運営歴についてはWayBackMachineで調査を行い、アダルトやスパムサイトでの運営歴が無いことを確認しています。

TF,CF15~20の市場価格(相場)

今回のドメインリストが、どれくらいお得なのか?というのは、中古ドメイン販売業者で売られている中古ドメインの価格とTF、CFの数値を見ればわかります。

 

 

 

価格表

最小販売個数は5個。1人あたりの上限数は50個とさせていただきます。


TF20以上

1ドメイン(リスト)=1,000円

5 5,000円
10個 10,000円
15個 15,000円
20個 20,000円
25個 25,000円
30個 30,000円
35個 35,000円
40個 40,000円
45個 45,000円
50個 50,000円


TF15~20

1ドメイン(リスト)=500円

5 2,500円
10個 5,000円
15個 7,500円
20個 10,000円
25個 12,500円
30個 15,000円
35個 17,500円
40個 20,000円
45個 22,500円
50個 25,000円


TF10~15

1ドメイン(リスト)=300円

5 1,500円
10個 3,000円
15個 4,500円
20個 6,000円
25個 7,500円
30個 9,000円
35個 10,500円
40個 12,000円
45個 13,500円
50個 15,000円


※購入者限定特典

ささやかではありますが、中古ドメインのリストを購入していただいた方を対象に、特典をお付けいたします。

  1. 中古ドメインの取得方法&基本的な使い方
  2. 1ヶ月目から報酬を発生させた中古ドメインの使い方


1つ目の『中古ドメインの取得方法&基本的な使い方』は、始めて中古ドメインを使う人に向けた内容になっています。購入直後から迷わず中古ドメインを使っていけるように作成しました。

一方、2つ目の『1ヶ月目から報酬を発生させた中古ドメインの使い方』は、報酬発生まで時間が掛かるとされているアフィリエイトで、サイト作成(アップロード)からわずか1ヶ月(正確には24日ほど)で報酬を発生させることに成功した方法になります。

特典ではありますが、内容としては良いものになったと自負していますので、是非参考にしてアフィリ報酬UPを目指してみてください。